横浜税理士 会社設立・創業融資のことなら
ウィズグロース会計事務所にお任せ下さい
会社設立 法人化
サポート
詳細はこちら
創業融資 融資
サポート
詳細はこちら
決算申告
サポート
詳細はこちら
横浜駅徒歩5分
税理士・ウィズグロース会計事務所は
会社設立・創業融資をサポートしています!
会社設立専門 横浜 ウィズグロース会計事務所
社長のパートナーとして
全力でサポート致します
我々は「中小・零細企業の業績向上および黒字化のために何ができるかを常に考え、
実行し他人の為に自分を成長させることが出来る一流の集団になる」という
経営理念を掲げていて、顧問先企業のすべてを黒字化したいと本気で思ってます。
周りの社長は赤字にして税金を払わなければいいんじゃない。というかもしれません。
ただ赤字続きでずっと会社が存続できるはずがありません。
会社を長く経営していきたいのであれば黒字化は必要です。
会社をより良くしたいと考えられている社長のパートナーとして、
我々は全力でサポート致します。
代表税理士 藤原 嘉文

横浜税理士 会社設立・創業融資・税務顧問

ニュース&ブログ

お客様の声 会社設立・創業融資・税務顧問他

福田 哲太様(パーソナルジム オーナー 月次監査 決算業務サポートなどの顧問契約 融資対応)

お客様の声 福田 哲太様(パーソナルジム オーナー 月次監査 決算業務サポートなどの顧問契約 融資対応)

独立をして事業を始めてからお世話になり、多角的にサポートをして頂いております。

毎月の「財務関連のフィードバック」だけでなく、「融資関係」も心強く親身になってご相談に乗ってくれるので安心して経営が出来ています。

ウィズグロース会計事務所は必ず対面で毎月訪問して頂けるので税金関連や会計の部分はもちろんですが、融資の提案や事業のアドバイスも頂けるので満足しています。

担当して頂いてる岡村さんは非常に親切に対応してくれるのと、説明もわかりやすく気軽に相談できるので助かってます。

会計事務所をお探しの方は是非ウィズグロース会計事務所に一度ご相談してみてください

ウィズグロース会計事務所からのコメント

福田哲太様はパーソナルジムのオーナーをされております。 とても話しやすく、常に明るい方で月次監査に行くといつも元気をもらえます。 今後も税務だけでなく色々な面でサポート出来たらと思っております。

合同会社 T&K(横浜市緑区 会社設立からの創業支援 創業融資 月次監査 決算・税務サポートなどの顧問契約)

お客様の声 合同会社 T&K(横浜市緑区 会社設立からの創業支援 創業融資 月次監査 決算・税務サポートなどの顧問契約)

寺門様 「何から何まで相談にのっていただいて、わかりやすい言葉で伝えて頂いております。
幅広い知識を持ったプロが多数在籍しているみたいなので幅広い質問に真摯に答えてくれました。
ありがとうございます。」

H様「2年目になりますが、とても感謝してます。法人設立前の無知な頃から、常に親身になって相談乗っていただき、今も安心して経営させて頂いてます。
担当の方達もいつもとても迅速に対応して頂けるので、相談しやすく、心強いです。

今後ともよろしくお願いします。」

ウィズグロース会計事務所からのコメント

合同会社T&K様は横浜市で美容室をお二人で経営しております。 お客様から魔法の手と絶賛されているほどの技術をお持ちの美容師で、インターネット広告やHP上での集客をせずに口コミや紹介のみで順調に売り上げを伸ばしております。

株式会社 Decidio

お客様の声 株式会社 Decidio

会社設立時から代表税理士の藤原先生にずっとお世話になっています。
何から何まで、丁寧にわかりやすく説明・対応して下さり、とても頼りにしています。毎月の財務関係、融資関係も心強いです。
そして、何より藤原先生のお人柄がとても温かく、相談しやすいです。これからも宜しくお願い致します。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

株式会社Decidioは元町中華街でバッグ・財布などのブランド品、宝石、貴金属の買取をされております。 店長の中丸さんはとても話しやすく、非常に感じが良い方なのでお気軽に相談してみては如何でしょうか? 

株式会社 WAX(東京都 会社設立後の月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約 融資対応)

お客様の声 株式会社 WAX(東京都 会社設立後の月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約 融資対応)

弊社は広告のロケーションコーディネート業を行っている会社です。スタッフ全員一丸となって明るく楽しい社風でがんばっています!

会社設立後、第4期までは他の税理士事務所にお願いをしていましたが、経営者としてのキャリアも浅く、経理や税務に対する知識もなかったため、何をどうすれば経営状態が良くなるのかわからなかったのですが、当時の税理士先生には相談できず、困っていたところ、知人の紹介でウィズグロース会計事務所を紹介していただきました。

最初に相談した時から、具体的な経理システムの改善策などをご提案いただき、これからどうすれば良いのかわかりやすく説明してくれました。

今では、打ち合わせの際に、こちらが何に困っているのか考えてくださり自分たちに合ったシステムをすぐに提案してくれるので経理作業がスムーズになり助かっています。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

テレビCMなどのロケーションコーディネートを行っている会社です。会社設立第5期目からお手伝いをさせていただいております。スタッフ全員明るく社交的で、毎月有意義なお打合せをさせていただいております。今後も税務面だけではなく、幅広くフォローさせていただければと思います。

株式会社 大和建築企画(神奈川県大和市 創業融資、会社設立後の月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約

お客様の声 株式会社 大和建築企画(神奈川県大和市 創業融資、会社設立後の月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約

弊社は、主に内装リフォーム業を行っている会社です。

どこに頼めばいいかわからない細かい工事等なんでもやらせていただいております。

 

ウィズグロース会計事務所と契約した経緯ですが、会社設立当初は独立すると決断したものの何もわからず手探りの状態でして、

何をしたらいいかわからず、お世話になっている社長さんに相談したところ、ウィズグロース会計事務所を紹介して頂きました。

また、上記社長さんに以前から「税理士費用はケチらずに信頼できるところに依頼したほうが会社の為になる」と言われており、お墨付きがあったからです。

いつも弊社の社員のように対応してくださるので、気軽に何でも相談できて本当に助かっております。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

株式会社大和建築企画は内装リフォーム等であれば、何でも請け負って頂ける会社です。 取引先からの信頼も厚く順調に業績を伸ばしております。会社設立時からお手伝いさせていただいており、創業融資、経営相談等、多岐にわたりお手伝いさせていただいております。 これからも、全力でご支援できればと思います。

株式会社 エムズラボ(横浜市、会社設立当初からの月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

お客様の声 株式会社 エムズラボ(横浜市、会社設立当初からの月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

弊社は建築コンサルタント料理教室を行っている会社です。

会社設立後の経理処理の実務に不安があり、税理士事務所を探していたところ、DMでウィズグロース会計事務所を知りました。依頼しようと思ったきっかけは、相談した際の藤原さんやスタッフの方の人柄と充実したサービス内容、料金です。

実際に依頼してみて、親切で丁寧な対応をしてくれていますので大変満足しています。

特に、新型コロナウイルス関係での支援が大変心強く、「各種補助金の紹介」や「手続き等」を手厚く支援してくださいました。

これからも良いパートナーとしていろいろと相談したいと思います。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

株式会社 エムズラボは建築コンサルタント、料理教室を行っている会社です。会社設立当初からお手伝いをさせていただいており、会社設立当初の帳簿作成から月々の経営相談、各種補助金まで幅広くサポートさせていただいております。今後とも良きパートナーとしてお手伝いさせていただければと思います。

合同会社 宮港運(横浜市、会社設立、月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

お客様の声 合同会社 宮港運(横浜市、会社設立、月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

弊社は倉庫内の管理業を営んでいる会社です。

会社設立にあたり、全ての事が初めてであり、何をどうしたら良いかわからなかったので、インターネットで「会社設立 横浜 税理士」と検索しウィズグロース会計事務所をみつけました。依頼したきっかけは、会社設立にあたり、わからないところを質問したところ、丁寧に説明していただき、さらに全面的にバックアップしてくれるとの事でお願いすることにしました。実際に依頼したところ、希望日に会社設立ができ、会社設立時の帳簿作成や毎月の業績の説明をわかりやすくしてもらっているので、安心して仕事に集中できています。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

倉庫内の管理業務を行っている会社です。個人事業として事業を行うか会社設立にて事業を行うかお悩みでしたので、しっかりと比較をさせていただいたうえで、会社設立を行わせていただきました。これからも良きパートナーとしてお手伝いさせていただければと思います。

株式会社 清心工業(川崎市中原区、月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

お客様の声 株式会社 清心工業(川崎市中原区、月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

弊社は防水工事業、外壁補修調査業を営んでいる会社です。

仕上がりの綺麗さを重視し作業を行っています。

会社設立後、第4期までは別の税理士事務所に依頼していたのですが、創業当時から内容の報告やアドバイスがなく不安に思っていたので、川崎建設一般組合に相談したところウィズグロース会計事務所を紹介していただきました。

依頼したきっかけは、初めて会った際の人柄の良さと説明の丁寧さです。実際に依頼してみて、通常の会計業務はもちろんのこと、業務以外の事でも親切で丁寧にアドバイスしてくださり大変助かっています。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

防水工事、外壁補修を行っている会社です。スピーディでありながら、丁寧な工事を行っている会社です。社長の社交的な人柄もあり、今後が楽しみな会社です。設立第5期目からお手伝いをさせていただいております。

合同会社 FLH様(東京都新宿区 会社設立 創業支援 税務顧問)

お客様の声 合同会社 FLH様(東京都新宿区 会社設立 創業支援 税務顧問)

弊社は輸入商品販売・自社OEM商品販売を行っている会社です。

会社設立の目的は、自分のコンテンツ、商品を世界中に広めるためです。お客様に安心安全な製品を提供し、自社商品を世界中に流通させたい、この理由が事業を行いたいと思った大きな理由です。

ウィズグロース会計事務所を知ったきっかけはインターネットで創業支援と検索して問い合わせをしました。

会社設立や創業についてわからないことが多かったのですが、担当の方がしっかりと準備をしてくださり、希望日に会社設立ができました。

実際に依頼してみて、わからないことがあっても、その都度相談にのってくださり助かっています。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

輸入商品の販売、自社商品の販売を行っている会社です。自社製品を世界中で販売したいといったしっかりとした理念を持って事業を行っています。弊社にて会社設立を行わせていただき、創業時から税務顧問もサポートさせていただいております。

株式会社 櫻場建設様(横浜市戸塚区、月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

お客様の声 株式会社 櫻場建設様(横浜市戸塚区、月次監査、決算業務サポートなどの顧問契約)

弊社は新築・リフォームなどの住宅工事を行っている会社です。

会社設立当時は他の税理士事務所へ依頼をしていたのですが、経理や税金の事に関して不明な点があっても質問しにくい事があり、取引業者へ相談したところウィズグロース会計事務所を紹介してもらいました。

経理の指導がないなど、いろいろと困っていることが多かったので、思い切って税理士の変更をしてみようと思い、ウィズグロース会計事務所へ依頼することを決めました。

取引業者からは良い会計事務所だと伺ってはいましたが、依頼した当初は本当に大丈夫か心配なところもありました。

実際に依頼したところ、担当の方はとても親切に対応してくださいますし、毎月いろいろな事を詳細に説明してくださり、わからないことも気軽に質問できています。

何よりも良かったことは、私自身が経理の重要性や税金に関心が持てるようになったことです。

ウィズグロース会計事務所に依頼して本当に良かったと思います。

ウィズグロース会計事務所からのコメント

新築・リフォーム・外装工事など住宅工事全般を行っている会社です。日本の伝統建築を15年修行したノウハウで、ポリシー・職人魂を持ち、顧客満足度の高い工事を施工しています。 会社設立からのお付合いではございませんが、社長自ら税務に興味を持っていただき、毎月内容のあるお話合いをさせて頂いております。設立第7期目から税務顧問をさせて頂いております。

サービス内容

会社設立・法人化
会社設立事務手数料0円
詳しく見る
創業融資・融資
完全成功報酬!着手金0!
詳しく見る
決算申告
設立3期目以内の会社様限定
詳しく見る

横浜 会社設立・創業融資税理士
私たちが選ばれる3つの理由

私どもは「税金を計算するだけの税理士」ではありません。
常にお客様に寄り添い、お客様にとってのメリットを最大限追求していきます。

POINT1
毎月の定期訪問
毎月の定期訪問により自社の業績をリアルタイムに把握でき、
経営相談ができます。また、会社設立当初の納税の心配を解消致します。
POINT2
ワンストップサービス
会社設立時の様々な悩み事を豊富な提携専門家のご紹介で解消いたします。
会社経営に関わるあらゆる問題を提携の専門家とともに解決します。
POINT3
創業支援割引
創業支援割引により、会社設立初年度の税理士報酬をおさえることができます。

会社設立・創業融資など
こんなお悩みはありませんか?

①会社設立したてなのに毎月訪問してくれない。
相談したことに対しての返答がない
・・・毎月の定期訪問により自社の業績をリアルタイムに把握、経営相談ができます。 電話、メールでの質問には24時間以内に返答します
②会社設立したてで、手続きに何をしたら良いかわからない。 創業融資を受けたいと銀行に相談したところ門前払いだった
・・・私たちは創業融資に力を入れています。また、税務、経営に関わるあらゆる問題を提携先との連携によりワンストップサービスにて解決致します。
③個人事業主だが会社設立(法人成り)した方が良いか
悩んでいる
・・・法人成りのメリット、デメリットを分かりやすく説明。会社設立時の税比較を提案
④会社設立後なかなか利益がでず困っている
・・・黒字化支援。毎月の訪問時の経営助言の実施(御社の財務部長としての位置づけで何でもご相談下さい)
⑤いつ税務調査がくるか不安又は定期的に税務調査が
行われ困っている
・・・書面添付制度の実施による税務調査の省略
横浜会社設立・創業融資専門ウィズグロース会計事務所がお悩みを解決します!
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1
TSURUYA-CHO HEIGHTS 1104
045-620-6456
平日夕方・土日も無料相談可能

「会社設立に関わるすべての手続き」はお任せ下さい

会社設立や融資、助成金、許可申請、経理などの他、会社設立後のあらゆるニーズにお応えできるように数多くの提携をしております。

会社設立時のリスクについて

会社設立の専門家横浜税理士 ウィズグロース会計事務所

企業時の立ち上げ段階で誤った会社設立をしてしまうと、「銀行融資が受けられなくなったり、税務調査で追徴課税があったり」などのリスクが多々あるため正しい判断が必要です。
ウィズグロース会計事務所は会社設立サポートの税理士事務所ですので、起業時のリスク回避は専門分野です。会社設立の際お困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。

会社設立後の届出書類

会社設立した場合の税務署への届出書類等とその提出期限

1.法人設立届出書・・・会社設立日(設立登記の日)以後2ヶ月以内

2.青色申告の承認申請書・・・会社設立の日以後3ヶ月を経過した日と会社設立第1期の事業年度終了日とのいずれか早い日の前日

3.給与支払事務所等の開設・移転・廃止届出書・・・開設の日から1ヶ月以内

4. 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書・・・会社設立後 随時

上記の届出書は主だった届出書になります。その他必要に応じて提出が必要になる書類がございますので、ご相談頂ければと思います。

会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所では、上記届出書の提出を顧問料内でお受けします。

会社設立・法人成りのメリット①給与所得控除

給与所得控除

会社設立した場合のメリットとして真っ先に挙げられるのが「給与所得控除」の適用です。

例えば、個人事業による場合

売上2,000万 経費1,000万円の場合の税額は

「所得税 1,433,500円」「住民税 892,000円」

「事業税 322,500円」の計2,648,000円になります。

一方 法人の場合 売上2,000万円 経費1,000万円 役員報酬1,000万円の場合は法人の利益0円ですので役員報酬の1,000万円の所得税、住民税が主になりまして、

「法人税 70,000円」「所得税 1,128,300円」「住民税762,000円」の計1,960,300円になります。*税額は分かる易くするため基礎控除のみで計算しております。

法人税、所得税、住民税を比較すると年間「687,700円」税負担が軽減されます。

近年は会社設立時に社会保険加入が義務付けられていますので、加味する必要があり、詳細はご相談頂ければと思います。

会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所では、上記アドバイスをわかりやすく、的確に説明いたします。

会社設立・法人成りのメリット②欠損金の繰越

欠損金の繰越

個人事業主の場合、純損失の繰り越しは3年間しかできませんが、法人の場合9年間の繰り越しが可能です。(青色申告の場合のみ)

ご質問、ご不明点等ありましたら、会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所にお問合せ下さい。

会社設立・法人成り時の資本金

会社設立時の資本金の額

現在では、資本金「1円」で会社設立することも可能ですが、会社を設立するにあたっては最初に設立費用がかかりますし、事務所や店舗の保証金や敷金、前家賃や仲介手数料がかかります。また、机や椅子、コピー機などの備品消耗品や仕入れなどを先にする場合はその分もかかります。これらの他に毎月の運転資金を考慮するとなると初期費用+運転資金×3ヶ月から6ヶ月は用意しておきたいものです。業種などによっても初期費用が変わりますので一概には言えませんが会社設立時の資本金は少なくとも100万円~300万円を準備する必要があります。

会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所では、会社設立時の重要項目として、詳細な打合せしを、顧問先様と資本金を決めていきます。

会社設立・法人成り時の資本金の注意点

会社設立時、税制面を考えると資本金は1,000万円未満にするべき

消費税においては、中小事業者の納税事務負担などに配慮して、その課税期間の基準期間における課税売上高が1,000万円以下の事業者については、納税義務を免除する事業者免税点制度が設けられています。

したがって、新たに設立された法人については基準期間が存在しないため、設立1期目及び2期目は原則として免税事業者となります。  しかし、その事業年度の基準期間がない法人のうち、その事業年度開始の日における資本金の額又は出資の金額が1,000万円以上である法人などについては、その基準期間がない事業年度における課税資産の譲渡等について納税義務を免除しないこととする特例が設けられています。

つまり、設立時に資本金を1,000万円にすると設立1期目から消費税が課税されてしまうのです。

*資本金額1,000万円未満においても、特定期間(1期目の法人設立日~6月の期間)の課税売上高又は給与支払額が1,000万円を超えると2期目から消費税が課税されてしまいますので、注意が必要です。

ご質問、ご不明点等ありましたら、会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所にお問合せ下さい。

法人成り(会社設立)した場合に忘れがちな経費計上

法人成り(会社設立)した場合に忘れがちな個人事業税の見込み控除

法人成り(会社設立)をした場合に最も忘れやすい個人事業の経費と思われるのが個人事業税の見込み控除です。

個人事業税は事業主すべてに課税されるわけではありません。1年間事業活動を行った場合、事業主控除として290万円が控除されます。つまり、年間の事業所得が290万円以下の場合には、個人事業税はかかりません。

個人事業税の見込控除の計算式は以下になります。

見込控除額=(A±B)×税率÷(1+税率)
A・・事業税の課税見込額を控除する前の個人事業を廃業した年分の事業所得の金額
B・・事業税の課税標準額の計算上Aの金額に加算し又は減算する金額
(加算する金額は青色申告特別控除額 65万円か10万円 / 減算する金額は事業主控除額290万円)

<計算例>
法人成り日・・・令和2年7月1日

個人事業廃止日・・・令和2年6月30日

令和2年1月1日~平成2年6月30日までの事業所得金額・・・735万円(税率は5%として計算)

(735万円+65万円-※290万円×6月/12月)×0.05÷(1+0.05)=311,904円
※千円未満の端数がある場合は切り上げ

この311,904円を令和2年に個人事業の租税公課として経費計上することができるのです。

非常に忘れやすい経費ですので注意が必要です。

ご質問、ご不明点等ありましたら、会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所にお問合せ下さい。

会社設立・法人成り時のポイント 決算期決定

法人成り(会社設立)時の決算期の知っておきたいポイント

法人を設立したときに意外と悩むのが決算月をいつにするか、ということです。
決算月は必ず3月と思っている人もいるようですが、法人の決算月は何月でも自由に決められます。

決算月について、次の3点を考慮する必要があります。

① 決算月を繁忙期にしない

決算月を繁忙期にすると想定外の売上があがり、思いもよらない税負担をすることがあります。

また、決算業務は様々なので本業に影響を及ぼしかねません。

② 消費税の免税期間を考慮する

先日3月初旬設立で3月決算というのがありました。このケースでは免税期間は1年1か月になる場合があります。

中小企業の場合、2事業年度は消費税を納めなくて済みます。

(資本金が1000万円以上の場合、特定期間の課税売上高が1000万円超の場合を除きます。)この期間が長くなるように設定すると良いでしょう。(etc. 1月設立の場合は12月決算のように)

③ 資金繰りを考える

決算月の2か月後が申告月及び税金の納付期限になります。(etc.5月決算の場合は7月申告)。

賞与を支給する法人などは、賞与支給月と税金納付月が重ならないようにしたほうが良いでしょう、(etc.7月が賞与なら5月決算は避ける)。

他にも補助金の関係とかグループ会社、取引先の決算月など考慮する点はあると思いますが、上記3点はおさえて頂きたいです。

会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所では、上記3点を考慮し様々な角度から決算期を決めて法人設立いたします。

会社設立時の事業資金の確保 創業融資制度の借入ポイント

創業融資6つの審査ポイント

①必要資格の有無

・・・飲食業であれば営業許可証、建設業であれば建設業許可証など許可業の場合の証明書が必要になります。

②創業動機とキャリアの整合性

・・・創業時の業種が個人事業事業時代、サラリーマンン時代に従事していたか?

③経験年数

・・・従事していた経験年数(5年以上の経験が好ましいとされています)

④自己資金の蓄積状況

・・・借入希望額の1/5以上の資金があるか?出来れば1/3以上。仮に1,000万円の借入希望の場合自己資金として最低200万円以上が必要です。

⑤過去の借入返済状況

・・・過去の借入や割賦の支払いが滞っていないか?(個人を含む)

⑥創業計画書の内容

・・・やはり創業計画書の内容は最重要項目になります。記載内容に関しては、弊社スタッフアドバイスのもと記載していただくかたちになります。

 

会社設立専門 横浜税理士 ウィズグロース会計事務所では、創業融資のアドバイス、面談立会も顧問料に含め対応させていただいております。ご不明な点等ありましたら、是非お問合せ下さい。

会社設立、法人成り時の検討事項 「株式会社」、「合同会社」の違い

会社設立、法人成り時の検討事項「株式会社」、「合同会社」の違い

(1)設立費用

「株式会社」の場合、

電子定款 約202,000

紙の定款 約242,000

 

「合同会社」の場合、定款の認証が不要でして

電子定款 約60,000

紙の定款 約100,000

で設立できます。

 

*資本金の額により変動があります。

 

 

(2)法人税などの税負担

「株式会社」、「合同会社」とも税法上は全く同じ法律を適用しますので、有利不利はありません。

 

(3)出資者

「株式会社」の場合、議決権の数は出資額(持株数)で決まります。

「合同会社」の場合、議決権は出資額(持株数)に関係なく1人1議決権です。

 

(4)信頼性

「合同会社」は制度が始まって間もないですから、対外的な信用力は「株式会社」の方がありますが、銀行などの融資において「株式会社」、「合同会社」で融資の可否が判断されることはありませんので、ご安心ください。

 

毎月3社限定にて「会社設立手数料0円」、「会社設立費用102,000円」、「印鑑セット最大9,870円キャッシュバック」にて対応させていただいております。