横浜での創業サポート、決算申告、税理士ならウィズグロース会計事務所にお任せください!

ブログ

会社の経営指標 流動比率

先日横浜のお客様で、「ある程度現金が貯まってきたので、いくらか銀行の借入を繰上げ返済したいのですが、いくらぐらいが妥当でしょうか?」という相談を受けました。会社が資金不足に陥り倒産してしまう場合、大抵の場合、「流動負債」 …

消費税の還付の落とし穴

消費税においては、中小事業者の納税事務負担などに配慮して、その課税期間の基準期間における課税売上高が1,000万円以下の事業者については、納税義務が免除されます。したがって、新たに設立された法人については基準期間が存在し …

マイホームを購入・新築、増改築等するときの減税制度(住宅借入金等特別控除)

マイホームの購入・新築、増改築等のために、住宅ローンを組んだ際、一定の要件のもと、所得税が減税される「住宅借入金等特別控除」という優遇制度があります。毎年の住宅ローン残高の一定額を所得税から控除できる制度です。*控除しき …

税務調査で問題となる名義預金

昨年に横浜市港南区のお客様から相続のご依頼を頂きました。その時に検討すべき事項として名義預金がありました。 平成26年度の国税庁統計をみてみると、相続税の税務調査が行われると約8割は申告漏れ等が指摘されています。その相続 …

配偶者控除 配偶者特別控除の改正

平成30年から配偶者控除及び配偶者特別控除が改正され、配偶者の所得だけでなく、納税者本人の所得によっては今回の改正で適用を受けられないケースが生じます。今回は改正された配偶者控除、配偶者特別控除の説明をさせて頂きます。 …

ふるさと納税 ワンストップ特例での適用と確定申告での適用の違い

昨日来所して頂いた横浜市南区の建設業の社長よりふるさと納税についてのご質問を頂きました。今年のふるさと納税もあと数日になりましたが今回はふるさと納税についてご説明したいと思います。 ふるさと納税の平成28年度の適用者は2 …

軽減税率対策補助金とは

横浜駅周辺は開発が進んいてかなりの範囲で工事を行っています。その工事を横目にみながら事務所へ帰っています。さて、今回は軽減税率対策補助金についてのブログです。 軽減税率対策補助金とは、消費税軽減税率制度(複数税率)への対 …

個人事業主が消費税で損をしないために

早いもので今年も残すところ1ヶ月を切りました。会社では年末調整や賞与支給額の算定など年内にやることはたくさんあります。 横浜駅前もだいぶクリスマスモードになってきていました。 多忙なこの時期ですが、個人事業の方々は決定す …

税制改正大綱における会社員の増税

年収800万円超の会社員が増税する案がでています。平成29年12月14日にまとめられる税制改正大綱に盛り込まれる見込みです。税制改正大綱とは、翌年度以降の増税や減税、新しい税の仕組みなど、税制の具体的内容を網羅したもの( …

決算確定と株主総会の開催

中小企業では、株主が社長1人であったり、家族、親族のみというケースも珍しくありません。そのため、株主総会を開催せず、議事録だけで済ませいている例もあります。今回は会社の重要事項を決定する最高意思決定機関、株主総会について …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © ウィズグロース会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.